« ubuntu12.4ServerにSoftetherClientを構築してみた | トップページ | Mint13起動時にSoftEther VPN サーバーを自動起動する設定 »

2013年12月27日 (金)

Mintの画面をリモートで操作する為にVNCを入れてみる

Mint13を入れたPCの画面を他のパソコンから遠隔操作するためにまずはXRDPを入れてみましたが、これだと繋がったときそれぞれの画面になり同時に複数人で操作できないのでVNCを入れることにしました。

VNCは知り合いから薦められたX11VNCをチョイスしました。

インストールはMENUからソフトウエア管理でVNCと検索して出てくるのでインストールします

インストール完了した後すぐには繋がらない模様なので、MENUからX11VNCの管理を実行して英語メニューですが5900番設定をそのまま実行します。

Screenshotselect_x11vnc_port

特に何も設定しないでOKを押します。

しかしこのままではまだ繋がらないのですが少し待つと2回目の設定画面が出てきますのでこれも何もせずにOKと進みます。

Screenshotx11vnc_properties


ここまでやって一度再起動します。

再起動後、また設定画面を起動すると1画面目で5900番開放の確認なのでそのままOKを押します。

次に今度はすぐに2画面が出るのですが先ほどと違いパスワードのところが白くなり設定できるようになっています。

Screenshotx11vnc_properties1



ここでパスワードを入れる事と2番目にある Accept Connections と Shared の部分にチェックを忘れずに入れる事です。

Screenshotx11vnc_properties2



ここまで設定すればVNCで接続が可能となります。


でも再起動してしますとまた起動しないといけないのでいま自動で起動できるように調べています。

現在参考にさせてもらってるサイトはこちらです

(siraseさんが自動起動の手順作ってくれましたので紹介します。)
こちらのブログに書いてくれていますので参考にしてください。

« ubuntu12.4ServerにSoftetherClientを構築してみた | トップページ | Mint13起動時にSoftEther VPN サーバーを自動起動する設定 »

LinuxMint関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49350/58830696

この記事へのトラックバック一覧です: Mintの画面をリモートで操作する為にVNCを入れてみる:

« ubuntu12.4ServerにSoftetherClientを構築してみた | トップページ | Mint13起動時にSoftEther VPN サーバーを自動起動する設定 »