お勧めショップ

  • 01
    ノートパソコン
  • 00
    デスクトップパソコン
  • 02

« NAS向けに最適化した「WD Red」をクライアントPCに使うと快適? | トップページ | もう終わりかなーのSonyVGN-K30BにWindows7入れてみよう »

HP ProLiant MicroServer TurionII NEOにWindowsXP入れてみる

先日サーバ検証用に用意したHP ProLiant MicroServer TurionII NEOにWindowsXP入れてみる事にした。

41qizqnmnnl

(基本仕様)
CPU: AMD Turion™ II NEO N40Lプロセッサー 1.5GHz
メモリ: 2GB DDR3 SDRAM
ハードディスク: 250GB
PCI Express2.0x16(1スロット)x1(1スロット) 内蔵SATAコントローラー、内蔵RAID(0、1)
10/100/1000BASE(オンボード)



こんな感じの仕様でOS添付されていないのでサーバならWHS2011等を入れればファイルサーバとしては静音で良いのではないでしょうか。

今回はその本体にWindowsXP_Proを入れてみます。
最初商品に添付されているHDD250GBを抜いて代わりのHDD500GBいれてCDから起動してインストールしていたら途中でHDD見つかりませんと出で止まりました。

なので、再起動後(F10)でBAIOS画面を出してHDD存在定義して再起動。

今度はインストールすんなり始めてくれましたね

20130216_143114

20130216_1441231








インストール直後のデバイス
3つ見つからないのが出てますね
さすがにサーバ仕様なので添付CD内には
Driverはないでしょいうね
この辺はサイト情報など駆使して検索




検索で見つかったDriverあてて完了しましたね。

20130216_145205

20130216_145233
















完了後、画面調整して動作確認、なかなかレスポンスいいですねデュアルコアでメモリも2GBあるので普通に使うのに問題はないと思います。

« NAS向けに最適化した「WD Red」をクライアントPCに使うと快適? | トップページ | もう終わりかなーのSonyVGN-K30BにWindows7入れてみよう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49350/56777425

この記事へのトラックバック一覧です: HP ProLiant MicroServer TurionII NEOにWindowsXP入れてみる:

« NAS向けに最適化した「WD Red」をクライアントPCに使うと快適? | トップページ | もう終わりかなーのSonyVGN-K30BにWindows7入れてみよう »